今季3度目の完投勝利、大瀬良「最後まで投げきるっていうのは先発として最高の形」誠也&西川の水かけ部隊が出動【ヒーローインタビュー】

[2019年5月 カープ ヒーローインタビュー]

22日、カープ×中日 公式戦(マツダスタジアム)。ヒーローインタビュー。

今季3度目の完投勝利、大瀬良大地ヒーローインタビュー

——ナイスピッチング

大瀬良「ありがとうございます!」

——9回表マウンドに上がる時に、お客さんからたくさんの拍手がありました

大瀬良「9回に上る時はいつも大きな声援を頂いて、力をもらってるんで、なんとかしっかりと試合を締めくくりたいなと思ってマウンドに上がりました」

——途中までノーヒットノーランの勢い、ピッチングを振り返って

大瀬良「そこに関してはあんまり興味はなかったんですけど、それだけ調子は良かったのかなと思っていたので、とにかくストライクゾーンの中で打ってもらって、守りに助けられながら頑張っていきたいな、という風には思ってました」

——1番良かったというところは

大瀬良「序盤でカットボールで思うように空振りもとれてましたし、真っ直ぐでも差し込んでたので、やっぱり真っ直ぐが軸になると思って、そこが良かったのかなとは思ってます」

——序盤の6者連続三振、お見事だった

大瀬良「三振を取るようなタイプでもないので、調子が良いのかな~ぐらいで思ってたんですけど、最後まで投げられて良かったかなと思います」

——1回から9回まで一度も先頭バッターの出塁を許しませんでした

大瀬良「そうですね、前回前々回と序盤の方で点数を取られてましたし、毎回 先頭打者を打ち取って、自分優位の中で勝負できるようにと思って投げてたんで。結果的にはそうなって良かったです」

——早めに追い込んでボール球を振らせるピッチングもできたのでは

大瀬良「そうですね、序盤はボール球を振ってもらってたんで、良かったかなとは思います」

——中日戦は3戦3勝、全部完投

大瀬良「ありがとうございます😊 やっぱり先発でマウンド上がる以上は最後まで投げたいという風な思いの中で毎回上がってるので、たまたまだとは思いますけどそういう風になっているということで、最後まで投げきるっていうのは先発としては最高の形だと思います」

——バッティングではヒットが点につながる

大瀬良「9番目にバット持って立つんで、なんとかアクションを起こしたいなと思って毎回打席には立ってます。その結果、ああいう形になって良かったかな、とは思います」

——チーム9連勝、週末は東京ドームへ。チームを代表してひとことお願いします

大瀬良「毎試合たくさんの大きな声援をありがとうございます。まだまだ連勝を伸ばしていけるように、ファンの皆さんたちと一緒に戦っていきたいと思います。これからもよろしくお願いします!」

J SPORTS 1 [22日] プロ野球2019 広島×中日(5/22) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ