自己最速を更新し球速155キロ、中村恭平「(中継ぎ)ボク的にはやりやすい、全力出しやすい」【スポラバ】

自己最速を更新、球速 155km/h

中村恭「はい、速くなりました」

——30歳で球速が上がる投手はいないと思うんですが、自分ではどうですか

中村恭「投げた手応えはあったんですけど、いっつも 53 ぐらいで止まってたんで『あ、55 出た』って思いました😊」

——やはりスピードはうれしい?

中村恭「そうですね、まぁでも追加点あげたくない状況だったんで、良いバッターで続いてたんで、とりあえずもう全力で腕振っていくしかないなってもう吹っ切れて投げれたかなっていう」

——去年はシュート・フォーク・カーブも使ってたんだけども、今シーズンはほとんど真っ直ぐとスライダー、これはどういう意図が

中村恭「いろんな球種を使って抑えるっていうよりも、短いイニングなんで、できるだけ力で押し切りたいなっていうのと、いろんな変化球を使えば、準備の段階で練習していかなきゃいけない球も増えたりするんで、できるだけ球種を絞って、その精度を上げて強く入っていくっていう感じでやってます」

——先発へのこだわりっていうのは

中村恭「中継ぎの入り方と先発は全然違うなって中継ぎになって思って」

——中継ぎの方が力を発揮できる?

中村恭「ボク的にはやっぱやりやすいというか」

——そういった意味では新たな発見

中村恭「はい、先を考えなくていいというか、目の前のアウト3つとかだったりを取るだけだって思ったらやっぱり、全力出しやすいなっていう」

テレビ新広島 [15日] 全力応援スポーツLOVERS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ