緒方監督の談話「代打がはまらず、悔しい結果になった」

[2019年7月 カープ監督談話]

17日、DeNA に連敗を喫したカープ緒方孝市監督の試合後コメント。

緒方孝市監督 試合後談話

-先発ジョンソンはロペスへの1球が悔やまれる

緒方監督 失投はあるからね。その前の空振りもストレートにタイミングが合っていなかったし、前の打席もインサイドのカット気味の球で三振を取れていたから。でも、その後のノーアウト二、三塁は粘りきった。あそこで1回流れが来るかなと(期待した)。実際チャンスもあったしね。代打がはまらず、悔しい結果になった。

日刊スポーツより

ほか相手先発・濱口や、判定が覆ったリクエストに関して、緒方監督の談話全文はソース元の日刊スポーツさんで読むことができます。

試合結果

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ