11連敗を止めた好投、九里「反省点はやっぱり自分の中でもある」【SMVP】

[2019年7月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “TSSプライムフライデー” でカープ九里亜蓮投手のインタビューが放送。11連敗を止める好投は「特にいつもと変わらず」と九里。

11連敗を止めた好投、九里亜蓮

Q. 気負いや緊張感はあった?

九里「いやボク自身は特にいつもと変わらず」

——意識はしていたんじゃないんですか

九里「いや、そんなになかったですけどね」

——前日はぐっすり寝れました?

九里「はい、スゴく寝ましたけど」

——いつもより寝た感じですか?

九里「ま、いつもよく寝てるんで😊」

——その夜、自分へのご褒美ってありました?

九里「あ~よく寝ました😊」

——美味しいもの食べに行くとか

九里「いえいえもう、すぐ寝ました。今日も朝からトレーニングに行ったので」

——何時起きだったんですか

九里「今日は9時過ぎですかね」

——試合を振り返って、勝負を決めたポイントっていうのは

九里「1つ前の先発の時は立ち上がりから連打を打たれて、失点してまった。そういったところがあった中で、入りからしっかり入っていけたっていうところは良かったかなと思いますけど。失点をする前に自分の周りの飛んできたボールっていうのはしっかり捕ることができなかったっていう、そういった反省点はやっぱり自分の中でもあるので、あれがなければ1点でも少なく終わった可能性もあるので」

——SNS で“プロ初完封のウイニングボールが手元に戻ったことにより、九里が真の力を取り戻した”と

九里「😊 そうだと嬉しいですね」

テレビ新広島 [20日] TSSプライムフライデー より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ