緒方監督の談話「ファンが喜ぶようなゲーム、昨日同様やってくれた。勝てて嬉しい」ほかバティスタや打順に関して

[2019年7月 カープ監督談話]

20日、巨人に連勝しカード勝ち越しを決めたカープ緒方孝市監督の試合後コメント。

緒方孝市監督 試合後談話

緒方監督「今日は粘り強い戦いの中で、しっかりとファンが喜ぶようなゲーム、昨日同様やってくれた。勝てて嬉しい」

緒方監督「(床田)ランナーを背負って苦しい展開ではあった。その中で菊池のファインプレー、途中出場の田中広輔も非常に良いプレーをしてくれた。守りがしっかりとする中でのあのバティスタの2本のホームラン、いずれも2アウトからのホームラン、後半戦に入ってから見極めがしっかりとバティスタもできていたんだけども、昨日のゲームに限っては逆に見過ぎてしまってちょっとバットが出てなかった。今日バッティングコーチから見過ぎるんじゃなくて積極的に振っていこうという指示が出されていた、その中でのナイスバッティングであった」

打順に関して

緒方監督「打順、上位の方、中軸も含めてそこはちょっと我慢して固めるような形で使っていきたい。サード・ショート・キャッチャーのところはちょっと流動的になるかな」

久しぶりの連勝

緒方監督「この後も1試合1試合、ファンの方が喜ぶようなそういったゲームを見せて行きたい」

RCCラジオ [20日] Very カープ!RCCカープナイター(土日) より

試合結果

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す