中﨑、来季も抑えへ「防御率はチームで一番、低くありたい」

シーズン途中から抑えに配置転換となり29セーブを記録した中﨑翔太投手。

畝投手コーチが来年も抑え起用の方針であると報じられました。

中﨑翔太投手コメント

「防御率はチームで一番、低くありたい」

――今季について

「今年は春先に、4月、5月と出遅れたので。1カ月早く仕上げることができれば、変わってくると思う」

――29セーブを記録

「それより防御率。抑えなら先発より高いと信頼がなくなってしまう。期待を裏切らないようにしたい」

デイリースポーツより

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ