北別府学の週刊 GO up!6完投の大瀬良&初の規定打席到達・西川龍馬【5up!】

[2019年8月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “みみよりライブ 5up!” で毎週月曜日恒例、北別府学の週刊 GO up!が放送。投打で結果を残している大瀬良・西川2選手をぺいさんが解説。

北別府学の週刊 GO up!6完投の大瀬良&初の規定打席到達・西川龍馬

大瀬良大地

——DeNA 3連戦初戦を9回2失点完投勝利

ぺいさん「長打で2点失って同点にされたんですけども、それ以降カープが1点1点と取っていきましたよね、そういう中で同点以降2安打しか打たれてないんですよね。ですからホントに粘り強いピッチングができたな、という感じですかね」

——今シーズン完投が6度

ぺいさん「内容が良いから球数も少ない、ベンチとすれば当然引っ張れますよね。そうすると当然完投も増えてくるっていう、1番ベンチが信頼できてるピッチャーじゃないでしょうかね」

——改めて今シーズンの大瀬良はトータルでいかがですか

ぺいさん「最近のピッチング見てると、ストレートでどんどん良い時は押しますけども、状態があんまり良くない時は変化球うまく切り替えて投げたりしてますんでね、そういう意味ではその自分の状態を見ながらピッチングの幅が広がったっていうことでしょうね」

——シーズン中盤~後半、苦しい時期なりのピッチングもある

ぺいさん「そうですね、ですから安定した投球になってると思いますね」

——今後はどんな活躍を期待するでしょうか

ぺいさん「やはりまぁ10勝ですよね、残り試合も少なくなってきた中で、ホントにある程度タイトルっていうのを意識してほしいですよね。ですから完投はもちろんですけども、やはりクオリティースタートっていうか、そういう結果を出していけば沢村賞というのも見えてくるんじゃないかなと思いますけどね」

初の規定打席到達・西川龍馬

——ピッチャー目線でイヤなところというのは

ぺいさん「やはり初球からどんどん来ますし、積極的に打ってきてこのところ先頭打者でホームランとかけっこうありますよね。そして流してもくるし、かといって甘い球だけ打つかというとワンバンになりそうなボールでもヒットにしますんでね。だからあんまり左を苦にしませんし、そういった意味では相手のピッチャーはちょっとね、料理しにくいですよね」

——飛躍の年になっている

ぺいさん「そうですね、昨年から外野を挑戦して、そして今年は外野の一角をレギュラーとしてもらいましたからね。そういう意味ではやっぱり田中の状態があまり良くないってことで後半から1番に据わってますけども、充分その働きをしてくれてるっていう感じですね」

——今後へのアドバイスは

ぺいさん「そんなにボール球を振って空振りするタイプのバッターじゃないんで、そこそこの打率は残すと思いますんで、もう3割すぐでしょ、そういう意味で言うと、打撃センス辺りも良いですから、当然3割は打てるんじゃないかなと思いますけどね」

広島ホームテレビ [19日] みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す