1番バッターとして好調を維持、西川「夏場の方が得意っすね、わりかし」第1打席の出塁率は5割近く【フロントドア】

[2019年8月 カープ選手インタビュー]

広島ホームテレビ “フロントドア” でカープ西川龍馬選手のインタビューが放送。1番として第1打席の出塁率は5割近く、好調の要因とは。

1番バッターとして好調を維持、西川龍馬

西川「去年より全然打ってるし、こうやってずっと試合も出れてるんで、充実感みたいなのはありますね」

1番という打順

西川「自分的には1番タイプではないかなって思ってるんですけど。でも言われたとこでやるしかないんで、今はもう1番としてできることをしっかりできたらなっていうので、やってますね今は。ボール球 普通に全然振るし、四球も少ないので、そういった意味ではあんまり1番向きではないんかなっていうのは自分では、思ってます」

西川「ボクは後ろの方なんで、基本的に。5 6……まぁ5番は松さんおるから、6?😊」

7月15日以降、第1打席の出塁率は5割

西川「やばいやん、2回に1回出てるってことっしょ、えぐいやん」

——こういうデータって

西川「全然知らないです、じゃあ意外とあれっすね、塁出てるんですね、初回」

——自分の中では塁に出ている印象は

西川「ん~あんまないかな」

——7月15日以降、初回に先制した9試合のうち7試合で西川選手が先制のホームイン

西川「いいじゃないっすか~😊 ま でもこれ見たらね。あ、こんな出てるんやなって思った。これやったらまだいいんじゃないですか、1番として」

西川が1番として意識していること

西川「チームで1番目に立つバッターなんで、ボクがパチンと捉えたら後ろの、後に続くバッターもこう、いけるって思……後ろがキクさんなんで、いろいろ自分が感じたことを伝えれる範囲で伝えたりとか、できるだけ球数投げさせて全部球種見たりとか、そういうのができたらなっていうので今 立ってますけど」

先頭打者ホームランの球団月間記録

西川「それについて、たまたま😊」

——どこか変えたとか、ホームランが増えた要因はありますか?

西川「いや、何も変えてないっすね。半分事故なんで、事故。割り切って長打狙いにいく時もあるし、それがホームランになる時もあるし。長打狙いにいった結果がホームランになってるっていう感じですね」

後半戦好調の要因

西川「キレ。うまいこと体使えたりとか、バットをうまいこと使えてたりとか。なんか鈍いなと思ったらバット出てけぇへんし」

西川「交流戦の、山岡から打ったホームランかな。あれはなんかうまいこと回れたなって、打球も切れんかったし、あのへんぐらいからじゃないですかね。暑いから勝手になんか体動くみたいな」

——夏場の方が得意?

西川「夏場の方が得意っすね、わりかし」

広島ホームテレビ [24日] フロントドア より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す