プロ初タイムリーを振り返る三好「ちょうどいい詰まった打球をセンター前打てた」【スポラバ】

[2019年8月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “全力応援スポーツLOVERS” でカープ三好匠選手のインタビューが放送。20日のヤクルト戦で放ったプロ初タイムリーを振り返る三好。

プロ初タイムリーを振り返る三好匠

——三好、任せたぞと

三好「後ろ會澤さんでしたし、勝負してくるなっていうのはわかりました」

——ギラギラした感じ?

三好「いや、めちゃくちゃ緊張してました」

——フルカウントまでいって、これいけるな、みたいな感じは

三好「四球出したくないから、甘いとこ来そうだなっていうのはありました」

——見事

三好「ちょうどいい打球でしたね、カツーンって打ったらホームアウトじゃないですか😊 ちょうどいい詰まった打球をセンター前打てたんで」

——ちょうどいい、って思ったんですか?

三好「ちょうどいいって思いました」

テレビ新広島 [31日] 全力応援スポーツLOVERS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す