赤松の現役引退を受け、新井さん「前向きに野球に取り組んでる姿を見て、スゴく心が熱くなった」【イマなまっ!】

[2019年9月 カープ関連 テレビ放送]

RCCテレビ “イマなまっ!” で元カープ新井貴浩さんのインタビューが放送。FA移籍に伴う人的補償でカープ入り、後にチームメイトとなった赤松真人選手の引退を受け、新井さんがコメント。

赤松の現役引退を受け、新井貴浩さんがメッセージ

新井さん「まず最初聞いた時は、寂しいなっていうふうに感じましたね。私と入れ替わるような形で、チームが変わりまして、私の中では最初スゴく彼に対して申し訳ないという気持ちがありましたので」

新井さん「初めてグラウンドで会ったときに『赤松、すまないな』っていうふうに言ったんですけれども、そのときに彼から『いえ、ボクにとってはスゴくチャンスなので、逆にありがとうございます』っていうふうに言ってもらって、自分がスゴく気持ちが楽になったっていう思い出がありますね」

——家族という表現をされますが、その中で大事な役割を担っていたのでは

新井さん「スゴく明るい子で、ムードメーカーでもありましたからね。よくキクと一緒になってこう、楽しくやってたなっていう印象 残ってますね」

——がんにかかってそこから復活を目指し、今にいたるっていう流れがありますが

新井さん「大変な病気になりまして、この苦しさっていうのは私たちには計り知れない苦しさ、だと思うんですよね。ですけどね、そういう中でも前向きにね、野球に取り組んでる彼の姿っていうのを見て、スゴく心がこう熱くなったっていうふうなことがありましたね」

新井さん「まずはお疲れさま、というふうに声を掛けたいですしね、またね、ゆっくりね、みんなと食事でもね、シーズンオフに行ければいいな、と思ってますね」

RCCテレビ [9日] イマなまっ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す