北別府学の週刊 GO up!先発・抑えの左腕、ジョンソン&フランスア【5up!】

[2019年9月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “みみよりライブ 5up!” で毎週月曜日恒例、北別府学の週刊 GO up!が放送。外国人左腕、ジョンソンとフランスア2投手をぺいさんが解説。

北別府学の週刊 GO up!先発・抑えの左腕、ジョンソン&フランスア

クリス・ジョンソン

——苦しい時期に奮闘してくれていますね

ぺいさん「そうですね、この3試合続けて無失点ですか、やっぱりこの結果っていうのはやっぱり、この投球フォーム。下と上がしっかりとバランスが合ってますから、結果も出てきてる、ですから5日で投げようが4日で投げようが、内容は一緒だということでしょうね」

——あとはマウンド上でバタバタ、というのが見られない

ぺいさん「状態の悪い時ほどイラつくことがあるし、アンパイアの判定にもちょっとイライラするとこありますけども、やはりそれだけフォームが安定してますんで、決めにいったコース・高さに今しっかり決めれるので、微妙に外れるってことがありませんから、本人もそういったイライラが今ないですよね」

——登板間隔を詰めても結果を出してくれるっていうのは頼もしい存在ですね

ぺいさん「ここへ来てもうホントに DeNA と1ゲームですか、不安定なピッチャー出して負けるのはしょうがありませんけども、やはり勝てるピッチャーを出してやっぱり勝ちが付かないっていうのは1番計算が狂うんですよね。そういう中で1番 今 投手陣の中では安定した、計算できる投手だと思いますけどね」

ヘロニモ・フランスア

——登板数チーム1位の60試合に到達しました

ぺいさん「彼がいなかったら大変だったろうな、と思いますね、中﨑 状態が悪いですから。そういう中で、ちょっとヤクルト戦で満塁ホームラン、サヨナラを打たれてちょっと引きずるかなと思ったんですけども、それ以降やはりしっかりと自分のピッチングができて、結果もしっかり出してますんで」

ぺいさん「で、回跨ぎでもやはりしっかりその後の、だいたい回跨ぎで内容が変わるときが多いんですけども、内容がほとんど変わりませんよね、状態は良いと思いますね」

——ボールの質など、見ていて気付いたことはありますか

ぺいさん「スピードも戻ってきましたしキレも戻ってきた、一時的にちょっと悪い時もありましたけども、やっぱりこういった安定したピッチングをされると、相手に与えるダメージというか、あ 出てきた、今日はもう勝てないなというイメージで見られますからね。そういう意味ではもうかなりプラスになってると思いますけどね」

——昨日みたいに9回ピシッと抑えたりするのが大事になってくる

ぺいさん「そうですね、やっぱりそういう最後の9回っていうのはやっぱりもたつくと相手につけ込まれますから、そういう中で3人でキチッと抑えるっていうのはやっぱり大きいですよね」

——残り試合考えてもこのままフランスアが抑え

ぺいさん「もうよほど中﨑が状態が上がってきて、まぁ上がってきてもたぶん今年のこの位置っていうのは変わらないと思いますけどね」

——本人も自覚がある

ぺいさん「まぁできてると思いますね、自分がもうこのゲームはいくんだとか、そういうのはもう自覚して9回、しっかりと準備してると思います」

広島ホームテレビ [9日] みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す