【日刊】拙攻&拙攻で今季延長初の負け。中田廉が痛恨の被弾で4敗目。 カープvs中日 2014.07.29 [88試合目]

広島先発 野村祐輔、中日先発 朝倉健太で試合開始。

3タテされると4位転落となってしまう3連戦の初戦。

先制は中日、2回、森野の打球をライト堂林グラブに当てるも日差しで見失い2塁打→エルナンデスの3塁線ギリギリのバント→タイムリーというアンラッキーな3連打から1失点も、牽制で2塁ランナーを刺すなどし後続を断つ。

カープは6回、丸の14号ソロホームランで同点に追いつき試合を振り出しに戻す。

7回裏、2アウト満塁まで攻め立てるも無得点に終わり野村祐輔は勝ち負け付かず。

お互い攻め手を欠き、試合は今季9戦8勝1分と、カープ球団記録の8連勝中な延長戦へ。

10回表、中田廉が崩れ中日松井雅に痛恨の2ランを被弾、これが決勝点。

カープ、今季延長戦初黒星。

チーム12345678910
中日01000000023
広島カープ00000100001

~ここまで試合概要~

 

先発 野村祐輔

7回 83球、被安打4 (被本塁打0)、与四死球0、失点1 (自責1) 。

野村祐輔は点を取られた2回以外、ランナーを一人も出さない無死四球ピッチング。

ローテ投手として文句なしの投球でした。

後半戦、この人が踏ん張ってくれればカープ、上昇できますね。

 

リリーフ陣

一岡…1回 19球、被安打0、与四死球1、失点0 (自責0)
ミコライオ…1回 14球、被安打0、与四死球0、失点0 (自責0)
中田…0回 ⅔ 22球、被安打3 (被本塁打1)、与四死球1、失点2 (自責2)
小野…0回 1/3 8球、被安打0、与四死球1、失点0 (自責0)

一岡・ミコライオの安定感はさすが。

しかし中田廉、今日で7月の月間防御率が9.00ということに。さすがにまずい。首脳陣はどう判断するでしょうか。

 

打撃・守備陣

盗塁を複数回失敗するなど走塁面で荒かったです、守備面では菊池木村昇吾・丸などファインプレーが光りました。

しかし四球を9つもらっておいてホームランの1点しか取れない攻撃はよろしくありませんでしたね。

最近好調だった打撃陣、沈黙しました。

 

総評

ダメダメな試合でしたね。

明日7月30日の予告先発はバリントン、新外国人ヒースに出番を渡さないぜ的な発憤を期待。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ