西川「やば、恥ず、と思ってダッシュで戻って……」素振り用のウエイトを付けたまま打席へ入った事件【SMVP】

[2019年9月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “TSSプライムフライデー” でカープ西川龍馬選手のインタビューが放送。先日やってしまった恥ずかしい?一幕を明かす西川。

西川龍馬、素振り用のウエイトを付けたまま打席へ入った事件

——後半戦ずっと好調で3割キープ、富士山パワー継続中?

西川「はい😊」

——富士山に登ろうって人が増えた

西川「マジっすか?オススメはしないです、ボクは。しんどいから」

西川「軽い気持ちで行かん方がいいっす、ボクはもう完全軽い気持ちで行ったんで。そんなん余裕っしょ、みたいな。ちゃんとした装備で行かないとやられるっす」

——SNS上で西川選手のとある行動が話題に

西川「何かしたっけ?」

——6回表の攻撃に前の打者・床田投手が……

西川「あ~あ~あ~あ~、はいはいはいはい。わかったわかったわかった、わかった」

——床田投手が初タイムリー、そのあと西川選手の打席、素振り用の重りをバットにつけたまま打席に立とうとしていた

西川「いやいやいや。ね、まさか床がね、あんなバッチーン打つ思わんから。ランナーのあの指示もしなあかんからとりあえずバット持ったまんまランナーの指示に回って、もうそのままスッと打席入って」

西川「なんか重いな?と、ここパって見たら重り付いてた。やば、恥ず、と思ってダッシュで戻って。菊さんとかも気付いてたんですよ、おいおいおいみたいな。バレへんようにしようと思ったっすけど、けっこうみんな見てたんで」

テレビ新広島 [13日] TSSプライムフライデー より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す