好調の要因は“振れている感覚”西川「スムーズにバットが出てくるとか」【スポラバ】

[2019年9月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “全力応援スポーツLOVERS” でカープ西川龍馬選手のインタビューが放送。好調の要因である“振れている感覚”を説明する西川。

西川龍馬、好調の要因は“振れている感覚”

——振れている感覚が、どういう感覚なのかわからなくて

西川「スムーズにバットが出てくるとか。良い時がそうであって、悪い時やったらもうバット出てけぇへんとか、なんかちょっと今日やる気出ぇへんな、みたいな」

西川「すぐ集中力切れるんですよね、ボク」

——どうやって集中力を戻すんですか

西川「戻らないっす、それがボクのダメなとこなんですけど」

——その中で振れている感覚が出ることは

西川「ないです、もうそうなったら終わりです」

——じゃあその集中力の時に、振れている感覚が出る、と

西川「うん😊」

自己最多の16ホームラン

——自分の中で変えたこととか

西川「全くないです、事故ですね、事故、基本的に。ランナーなしでちょっと長打、狙いにいく時とかはありますけど、ホームラン狙おうとかはあんま思わないですね」

——じゃあなんでそんなに打ててるんですか、っていう質問は

西川「わからない」

テレビ新広島 [21日] 全力応援スポーツLOVERS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す