エルドレッド引退セレモニーで涙、松山「『頑張ってくれ』ってずっと言っててくれた」赤松会見の菊池メモも明らかに【SMVP】

[2019年9月 カー選手インタビュー]

テレビ新広島 “TSSプライムフライデー” でカープ松山竜平選手のインタビューが放送。背番号を受け継いだエルドレッドとの話や、赤松の引退会見エピソードを明かす松山。

エルドレッド引退セレモニーで涙、松山竜平

Q. 5試合連続のタイムリー、好調の要因は以前言われていたように、部屋の設定温度を28℃に設定して、深い眠りについてるから?

松山「まぁそうですね、それもあると思います」

Q. 16日のスワローズ戦、あと数10センチで同点ホームラン

松山「狙ってた球がその通り来てくれたんで、来た~と思ったら、ちょっと力入っちゃって」

——思い描いた球が来ちゃうと力んだりするんですか

松山「そうですね、やっぱズレちゃいますよね」

Q. エルドレッド選手の引退セレモニー、最後2人きりの瞬間があったじゃないですか、あの時って何か交わしたんですか?

松山「まぁ、カンちゃんがもう『頑張ってくれ』ってずっと言っててくれたんで。やっぱずっとガマンしてたんですけど、ちょっと涙出ちゃいました😊」

松山「一緒にクリーンナップ打ってたんで、だいたい。一緒にホームラン打ったりとか、ベンチ帰ってきてボクとカンちゃんが初めてこうやって💪やり出したんですよね、ボクがやったらカンちゃんがやってくれたんで、それが1番嬉しかったっすよね、やっぱり」

Q. 22日には赤松選手の引退会見、その際に松山選手と菊池選手も会見場に現れた。菊池選手が赤松選手のコメントを、記者の人からノートを借りてメモしていた、と。何て書いてあったか知ってます?

松山「最初にありがとうって書いた、ありがたいか。『ありがたい』」

——まだ他にも書いてありました?

松山「その後に『松山ヒマン』て書いたんですよ」

——言ったんですか?

松山「『ありがたい』は言ってたんですよ、確かに。そこだけかい、って思ってたら、後で何書くんかな?と思ったら『松山ヒマン』っすよ、言ってねーじゃん😊」

テレビ新広島 [27日] TSSプライムフライデー より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す