山内さんが挙げる来季ポイントとなるカープの野手、鈴木誠也・西川・會澤・磯村【プライムニュース】

[2019年10月 カープ関連 テレビ放送]

テレビ新広島 “TSSプライムニュース②” にカープOB・プロ野球解説者の山内泰幸さんが出演。来季ポイントとなる野手に4選手の名前を挙げる山内さん。

山内さんが挙げる来季ポイントとなるカープの野手

鈴木誠也

山内さん「まずはやっぱり鈴木誠也選手ですよね、今季 打撃が二冠の鈴木誠也なんですけど、首位打者と最高出塁率と。このバッターが来年も主軸となってやってくれないと、困ると思いますね」

西川龍馬

山内さん「そしてもう1人、西川選手ですね。今年は外野の守備に挑戦して、エラーの数も去年の17個から今年は2つに減ってます。そして守備の不安がなくなったことによって、1番センターの座を掴みました。そして初めての規定打席に到達しましたので、今年の経験が来年かなり活きてくる、そういった選手だと思いますね」

會澤翼

山内さん「そしてなんと言っても會澤選手会長ですね。彼がFA権を行使せずにカープに残留をしてくれたっていうのは非常に大きかったと思います。信頼も厚い會澤選手の残留っていうのは、チームに安心感を与えてくれますよね。その中で打撃面ではやっぱり得点圏打率が1番高い選手ですからね、良かったですよね」

磯村嘉孝

山内さん「そして磯村選手ですよね、今季特に代打で目立った成績を残してるんですよね。成績、打率は .323 そして得点圏打率は .308 と。そして今日はファーストなんかも守備の挑戦してましたので、挙げたら切りが無いんですけど、野手全員でね、打ち勝つところも必要ですから。野手はカギを握ると思いますね」

テレビ新広島 [14日] TSSプライムニュース② より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す