【ドラフト会議】明大・森下の一本釣りに成功、佐々岡新監督「競争してローテーション入ってほしい」

[2019年10月 カープ ドラフト会議]

17日、プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD。明大・森下暢仁投手の交渉権を獲得、佐々岡新監督の声。

明大・森下の一本釣りに成功、佐々岡新監督のコメント

——森下投手を一本釣り、いかがでしたか

佐々岡監督「くじを引くという覚悟はしてた中で、ホントに単独で獲れたんで、ホッとしました」

——くじを引いてみたかったという気持ち、どこかにありますか?

佐々岡監督「いや~やっぱりね、今 思えばですけど、やっぱり単独というのはね、ホントに嬉しいです」

——今年の大学球界 No.1 だと言われるピッチャーですが、佐々岡監督にはどう映っていますか

佐々岡監督「監督に就任して、すぐビデオ観た瞬間にボクはもう決めましたんで。もうビデオ観た瞬間に森下くん、ということを決めた中でオーナーにも話をしました。それだけ素晴らしいものを持ってると思いますし、ぜひウチでやってほしいなという気持ちで、今日までいました」

——1年目からどれぐらいやってくれるという期待はありますか

佐々岡監督「ウチの先発ピッチャー、若いピッチャーが多い中で、また明治大学の先輩である野村祐輔、いる中でホントにその中に入ってもらってね、みんなで競争してローテーション入ってほしいなと思います」

——ペナント奪還に向け、良い選手が入りましたね

佐々岡監督「ええ、ホント即戦力ピッチャー欲しかったんで、もう本当ホッとしてます」

スカイ・A [17日] プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す