2019年カープのドラフト指名選手、宇草「鈴木誠也選手のような選手に」鈴木寛人「遠藤さんに負けないように」【テレビ派】

[2019年10月 カープ関連 テレビ放送]

広島テレビ “テレビ派” でカープのドラフト指名選手に関して放送。1位~6位指名の選手たち、指名後の声など。

2019年カープのドラフト指名6選手

ドラフト位1、明大・森下暢仁もりした まさと投手

森下暢仁投手は大学 No.1 の呼び声も高く、2年から3年連続で大学日本代表入り、即戦力として期待が懸かります。ストレートの最速は 154km/h、抜群の制球力を誇り多彩な変化球も武器です。

森下「1位で指名していただいて、やっぱりその場所でしっかり結果を残さないといけないっていう強い気持ちになれたので、これから準備して頑張りたいと思います」

ドラフト2位、法政大学・宇草孔基うぐさ こうき外野手

2位で指名したのは法政大学の宇草孔基外野手、身長は 185cm あり、パンチ力のある打撃とスピードが魅力の大型外野手です。

宇草「鈴木誠也選手のような、走攻守3拍子揃っていて、スケールの大きい選手になりたいなと思います」

ドラフト3位、霞ヶ浦高校・鈴木寛人すずき ひろと投手

3位での指名は霞ヶ浦高校の鈴木寛人投手。

鈴木「遠藤さんに負けないように頑張りたいなっていうふうに御思ってます。(持ち味)真っ直ぐの強さと、あとはキレのあるスライダーです」

ドラフト4位、花咲徳栄高校・韮澤雄也にらさわ ゆうや内野手

4位指名は花咲徳栄高校の韮澤雄也内野手、走攻守バランスのとれたプレーが持ち味で、安定した守備も魅力の選手です。そして指名直後には早速 両親に電話で報告を行いました。

韮澤「『良かったね、ホッとしたね』って。ずっと緊張してたんですけど、呼ばれたことはホントにホッとしてます」

ドラフト5位、天理大学・石原貴規いしはら ともき捕手

5位での指名は天理大学の石原貴規捕手です、キャッチャーとしてスローイングが持ち味で将来が期待される選手です。

石原「1位の森下投手もそうなんですけど、やっぱりエースの大瀬良投手の球を受けてみたいなっていう気持ちはあります」

ドラフト位6、県立丹生高校・玉村昇悟たまむら しょうご投手

6位指名は県立丹生高校の玉村昇悟投手、最速 147km/h のストレートとチェンジアップが魅力のピッチャーです。

広島テレビ [18日] テレビ派 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す