ルーティーンは登板前のお好み焼き、ドラ1森下「明治大学の野村先輩にプロでの難しさ聞いてみたい」【元気丸】

[2019年10月 カープ選手インタビュー]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” で特集『今週の#(ハッシュタグ)』が放送。ドラフト1位指名、明治大学・森下暢仁投手が登場。

元気丸『今週の#(ハッシュタグ)』森下暢仁

森下「明治大学の、森下暢仁です」

#ドラフト当日の心境

森下「ホント今まで味わったことないような緊張感と、変な気持ちになっていました。もう心臓が飛び出そうな音がしました😊」

森下「明治大学の野村先輩に、プロでの難しさだったり、プロでどうやってやっていけばいいのかっていうことを、聞いてみたいです」

#オフの過ごし方

森下「買い物に行ったり映画を観に行ったり、はい、好きなことをやってます」

#好きな食べ物

森下「焼き肉だったりお好み焼きだったり、はい、好きです。リーグ戦の前の2日前に、お好み焼きを食べて、ルーティーンみたいな感じでやってました」

——プロに入ってそのルーティーン、どうしますか

森下「本場だと思ってるんで、食べたいなっていうふうに思ってます」

#目標

森下「1年目から開幕1軍でローテーションに入れるように、頑張ります💪」

広島テレビ [20日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す