FA権を行使せずカープ残留を決断、野村「練習を一緒にやってて、やっぱこのチーム好きだなって」ファンへのメッセージも【元気丸】

[2019年11月 カープ選手インタビュー]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” でカープ野村祐輔投手のインタビューが放送。国内FA権を行使せずカープに残留した野村、その思いやファンへのメッセージ。

国内FA権を行使せずカープに残留、野村祐輔

野村「悩みましたね、うん。たぶん……うん、野球人生で1番悩んだかもしれないです」

野村「7年で FA なので、7年終わったときには取れてるっていうのが、やっぱ描いたイメージで、たぶん誰もがそうだと思うんです。だけどやっぱりいろんなとこでつまづいたり、良い思いできたり、悔しい思いをしたりとね。そういうのをやっていきながら、現実になるとやっぱ嬉しいですね」

揺れた国内FA権行使

野村「2時間おきとかね、覚めたりする日が続いてましたね。シーズン中 悩んでるときでも起きないのに、フフフ😊 ちょっと特別というか、今までにないことなので」

——他球団の評価を聞いてみたい思いは

野村「いや、思いましたよ。そういう気持ちはありました」

カープ残留を決意した野村祐輔

野村「秋季練習に入ったときに、ずっと練習を一緒にやってて、やっぱこのチーム好きだなっていうふうに思った、のがやっぱ最終的な決断のところになるのかなと。スゴく良い雰囲気で練習できてましたし、こういう野球がやっぱり好きだなっていうふうに」

日本一&ファンへメッセージ

野村「日本シリーズでは勝てなかったっていうとこの悔しさもこう、経験してるんで。やっぱりあそこで勝ちたいっていうね、思いが強いですね。たくさん手紙も頂きましたし、ホントに感謝しています。来シーズン、優勝目指して頑張っていきますので、変わらず応援よろしくお願いします」

広島テレビ [3日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す