カープがドラフト2位指名・宇草孔基外野手と仮契約、推定契約金8,000万円・年俸1,200万円【プライムニュース】

[2019年11月 カープ仮契約交渉]

テレビ新広島 “TSSプライムニュース②” でドラフト2位指名、法政大学・宇草孔基外野手との仮契約交渉に関して放送。推定契約金8,000万円・年俸1,200万円で仮契約。

カープがドラフト2位指名・宇草孔基外野手と仮契約

今日午後3時半頃、東京都内のホテルで行われた契約交渉。宇草選手は笑顔で会場入りし、カープからは高山スカウトと尾形スカウトが出席しました。交渉時間はおよそ50分、契約金8,000万円・年俸1,200万円で先ほど仮契約を結びました。

宇草「小さい頃から憧れであったプロ野球選手になれるということで、これからやってやるぞっていう気持ちです。トリプルスリーを獲れるようなスケールの大きな選手になっていきたいなと思います」

185cm の長身で 50m 5秒8の俊足、尾形スカウトも「1番の魅力は足」と期待を寄せています。そんな宇草選手が目標にしている選手は……

宇草「鈴木誠也選手ですね。走攻守、3拍子揃っていて本当にスケールの大きい選手だと思うので、自分もそのような選手になりたいなと思います」

尾形スカウト「即戦力として、今の外野陣を脅かせるような選手になってもらいたいなと思います」

宇草「どんな時も攻めていくとか、気持ちで負けないっていうのは、ずっと大学時代貫いてきたので、それをカープに入ってからも貫いていきたいなと思ってます。頑張ります」

テレビ新広島 [19日] TSSプライムニュース② より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す