佐々岡監督×大野さん対談、先発ローテ・中継ぎ・抑えの投手陣構想【お好みワイド】

[2019年12月 カープ関連 テレビ放送]

NHK広島 “お好みワイドひろしま” でカープ佐々岡真司監督と大野豊OBの対談が放送。来季の投手陣、先発・中継ぎ・抑え構想を練る佐々岡監督。

佐々岡監督×大野さん対談『先発・中継ぎ・抑え』

大野さん「今年1年、投手コーチとして見られて、やっぱり勝てなかった要因としてやっぱり投手陣の立て直し、というのは非常に必要だと思いますけど、今の頭の中でどうですか?先発ローテーション、当然そのあとリリーフ陣、もろもろありますけど、監督としては」

佐々岡監督「まずはフラットに考えながら、競争してもらう。で、今回の秋のキャンプで、若手の遠藤・山口そういう辺りが本当にいいものを見せてくれましたし、そこにアドゥワが入るのか、そしてドラフトで獲った森下君がどこまで食い込んでくるのか、など。そして薮田の復活等考えながら、で今年の大地・ジョンソン以外に床田・九里・野村祐輔が、もうその辺がやっぱり競争した中で、5人か6人になると思うので、本当にその若手が刺激を与えればね、中堅クラスも頑張るんじゃないかなと思いますし、いい競争してほしいなと思いますね」

大野さん「結構名前出ましたね」

佐々岡監督「だから(指を)折れるんですよ結構😊」

大野さん「そういう意味では非常に楽しみありますけど、今の構想の中で、とにかく今の野球だと9回から逆算して、7~8回のセットアッパーで9回のクローザー。今の監督の頭の中には、9回任すクローザーは?」

佐々岡監督「まだ考えてないですね」

大野さん「候補はいる、と」

佐々岡監督「候補はまぁフランスアなのか、新外国人も獲りましたし、(その)辺りになるのか。中﨑はね、今 膝の手術で遅れると思うんで、まぁ外国人頼みになるのか、そこにいきなり岡田はどうかってなりますけど、岡田が入ってくるとか、今年の中村恭平・菊池・一岡・今村、その辺りがやっぱり後ろの候補になるんじゃないかなとは思います」

大野さん「名前を見ただけでも相当名前出ましたけど、頭を悩ますような状況になるのが1番ベストですよね」

佐々岡監督「だから折れるんですよ、全部。もうだから逆に13人をね、選ぶのが苦労するぐらいの方がうれしい悩みっていうかね」

NHK広島 [5日] お好みワイドひろしま より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す