入団時に背番号8を希望?朝山コーチ「真実は8が付いてる番号だったら何でもいい、って言った」【フロントドア】

[2019年12月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “フロントドア” に来季から1軍へ昇格、カープ朝山東洋打撃コーチが生出演。入団時に背番号8番を希望した、という話を本人が訂正。

朝山東洋コーチ、入団時に希望した背番号の真実

——背番号、何番が希望だったんですか?

朝山コーチ「真実は、8番が好きだったんで8が付いてる番号だったら何でもいい、って言ったんですけど。マスコミの方が(話)大きくなっちゃって」

——8番を希望されたとお聞きしてますけども

朝山コーチ「それはホントは違うんです、8が付いてる数字がいい、って言ったんです。山本浩二さんで、その時。蹴られましたからね、山本浩二さんに」

朝山東洋コーチの入団会見

Q. 背番号8を希望した思いは?

朝山コーチ「高校時代にセンターを守っていて、8番に愛着があったんで、8番を言ったんですけど、永久欠番なんで、それは無理なので」

Q. 88番という背番号については?

朝山コーチ「練習中とか、スタッフの方と間違えられやすいんで、練習中はガンガン声出して、元気のある選手というところをアピールしたいと思っています」

広島ホームテレビ [14日] フロントドア より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す