チームの先輩後輩と自主トレをした理由、鈴木誠也「一緒にやって、自チームで力をつけて頑張りたい」【サンデースポーツ】

[2020年1月 カープ選手インタビュー]

NHK “サンデースポーツ2020” でカープ鈴木誠也選手の自主トレ密着が放送。ソフトバンク内川選手との自主トレではなく、カープ選手たちで自主トレを行った理由を明かす誠也。

鈴木誠也、チームの先輩後輩と自主トレをした理由

——同じカープの先輩や後輩と自主トレを行った理由は?

誠也「去年ですかね、チームも4位になって。新井さん丸さんが抜けて、やっぱその穴が正直大きくて、みんな同じ方向を向いてやれていないなっていうふうに、ずっとこう感じながらやっていたので」

誠也「一緒にやって、自チームで、みんなこう力をつけて頑張りたいなっていうふうな思いがあったので。今回は離れて、ちょっと初めてのアレをやってみましたね」

この日は体幹を鍛えるトレーニングに、1時間半を費やしていました。筋肉がけいれんしそうな地味なトレーニング中、鈴木選手からこんな提案も。

誠也「少しでもプレーであったり、練習の態度であったり、意識、人よりやっぱ高いところを目指してやってるっていうところを、やっぱ少しでも見てもらえたら、その下の子たちも一緒になってついてきてくれたら、それだけでもチームは変わってくると思うので。少しずつそういうふうなのも芽生えてきました」

NHK [12日] サンデースポーツ2020 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す