鈴木球団本部長、黒田の年俸6億円について「カープに前田健太が残っても黒田投手の6億円というのは出せる金額」

[2015年12月 ラジオ放送 書き起こし(17日)]

RCCラジオ “ココスポ” で年俸6億円+出来高の契約更改を結んだ黒田博樹投手の年俸について、鈴木清明球団本部長のコメントが放送されました。

鈴木球団本部長、黒田投手の年俸6億円について

本部長のコメントは石田充アナウンサーが読み上げ。

鈴木球団本部長「成立して欲しいとは思ってるけれども、マエケンのポスティングが仮に成立しなくて、カープに前田健太が残っても “黒田投手の6億円というのは出せる金額なんだ” ということは強調して欲しい。マエケンありきでこの6億を出したわけではありません」

営業面を含めて今シーズンの黒田投手の球団への貢献度が高く、6億+出来高で来季契約になったと伝えられました。

RCCラジオ [17日] ココだけスポーツ&ニュースより

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ