【日刊】先制・中押し・ダメ押し。エル不調を他の選手がカバーし快勝。福くん3勝目。 カープvs阪神 2014.08.10 [99試合目]

阪神先発 岩貞、広島先発 福井優也で試合開始。

連敗しての3戦目、負けられない試合。

先制はカープ、初回堂林ヒット→菊池送り→丸四球でチャンスを作るとエルドレッド三振もキラ、2点タイムリー2塁打・梵のタイムリーで3点を先制。

4回には梵の3塁打にエラーが絡み1点追加し、序盤から4点のリードを奪う。

4回まで踏ん張っていた先発福井だったが、5回に捕まり3点を失い1点差とされる。

永川・中﨑を投入し試合の流れを取り戻したカープは8回、キラヒット→代走赤松→梵犠打→赤松3盗でチャンスを作ると、田中広輔・會澤が連続タイムリー2塁打、代打小窪がヒットでつなぎ堂林犠牲フライ、ダメ押しの3点を奪う。

8,9回は一岡・ミコライオと繋ぎ、カープ勝利。

ハイライト

2014.08.10_Score

~ここまで試合概要~

 

先発 福井優也

5回 113球、被安打7 (被本塁打0)、与四死球3、失点3 (自責3) で3勝目。

4回までは毎回ランナーを出しながらも無失点に抑えるナイスピッチング。

5回に打ち込まれてしまいましたね、試合を作るという意味では先制を許さなかった点で評価できるでしょう。

すっかりローテーション投手らしくなってきました。

 

リリーフ陣

永川…1回 10球、被安打0、与四死球0、失点0
中﨑…1回 18球、被安打0、与四死球0、失点0
一岡…1回 22球、被安打2 (被本塁打0)、与四死球0、失点0
ミコライオ…1回 17球、被安打1 (被本塁打0)、与四死球0、失点0

すこぶる安定している永川・中﨑、すっかり地位を確立したか。

一岡は躍動感がなく、ヒヤリとしましたがさすがの無失点。

 

打撃・守備陣

二桁安打で7点、久しぶりにホームランなしでスカっと点を取れました、打撃陣奮起。

1日休養で4番に戻ったエルドレッドは無安打3三振1死球

素手でバットを持つなど、何か変えようとしてはいるのですが結果が出ませんでした。

しかし、不振のエルドレッドを他の打者がしっかりカバーできたのは素晴らしい。

赤松の足も光りました、菊池しれっと14試合連続ヒット。

 

総評

なんとか3タテを阻止できてホッとしました。

明日8月11日はやきうお休みです、休養日で選手・ファンはリフレッシュしましょう。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ