【日刊】バリントンHQSで9勝目、堂林・會澤猛打賞で打線爆発し快勝。 カープvsヤクルト 2014.08.13 [101試合目]

ヤクルト先発 ナーブソン、広島先発 バリントンで試合開始。

先制はカープ。2回裏、廣瀬・田中広輔の連打で1アウト2,3塁とすると8番會澤、初球を叩いて先制の6号3ランホームラン

3回にエラーのランナーを返され1点を失うものの、4回に菊池の犠牲フライ・丸のタイムリー2塁打、5回に會澤タイムリーバリントンのセーフティスクイズで2点ずつ追加。

大量援護をもらった先発バリントンは5回山田にソロ、7回にタイムリーで1点ずつ奪われるもリーグ最強のヤクルト打線を要所で抑え9勝目。

ヒーローインタビュー

2014.08.13_Score

~ここまで試合概要~

 

先発 バリントン

7回 115球、被安打7 (被本塁打1)、与四死球3、失点3 (自責2) 。

HQSを達成し試合を完全に作ってくれました。

一時期の不振が嘘のよう、どんどん内容が良くなってきました。

カープ助っ人投手史上初の通算40勝、めでたい。

 

リリーフ陣

中田…1回 13球、被安打1、与四死球0、失点0
ミコライオ…1回 13球、被安打0、与四死球1、失点0

中田廉は楽に投げられる場面で使ってもらえるようになり、復調気配。

ミコライオのセーブ機会がなくて残念でした。

 

打撃・守備陣

4回終了時で二桁安打を達成し、打線の繋がりも良くきっちり点を取ることができましたね。

4番エルドレッドは相変わらずノーヒットという散々な結果ですが、チームとして、他の打者で点を取れたということは素晴らしい。

エルドレッドの復調を待つのではなく、チームメイトに乗せられるという形ができたのでは。(※2軍落ちの模様

菊池16試合連続安打、堂林・會澤猛打賞。

 

総評

打線が奮起しましたね、この勢いで連勝街道を。

明日8月14日の予告先発は戸田隆矢。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ