広島護国神社でオーナー・カープ首脳陣らが優勝祈願。緒方監督「昨シーズンの反省を踏まえ、2月のキャンプからしっかりシーズンに備えて…」【イマなまっ!】

[2016年1月 カープ関係者 テレビ出演(21日)]

RCCテレビ “イマなまっ!” で広島護国神社へ参拝したカープオーナー・首脳陣・職員らの模様が放送。

四半世紀ぶりの悲願成就へ 緒方監督らが祈願

20160121_四半世紀ぶりの悲願成就へ 緒方監督らが祈願_01

――神社を訪れたのは松田オーナーや緒方孝市監督、それにコーチ・職員合わせて79人です

――緒方監督が神妙な面持ちで玉串を奉納し、リーグ優勝を祈っていました

20160121_四半世紀ぶりの悲願成就へ 緒方監督らが祈願_05

――カープは来月から、宮崎県日南市と沖縄市で1月に及ぶ春季キャンプに臨みます

20160121_四半世紀ぶりの悲願成就へ 緒方監督らが祈願_06

――日本を代表するエース、前田健太投手が抜けた後の投手陣の整備や、得点力の向上が課題になっていて、就任2年目を迎えた指揮官の采配に期待が懸かっています

緒方孝市監督 談話

監督「もちろん不安もありますが、今はワクワクした胸の高鳴りがあります。昨シーズンの反省を踏まえ、まずこの2月のキャンプからしっかりシーズンに備えてやるべきことをしっかり明確にして、やっていくしかないなと。25年ぶりのリーグ優勝、そして日本一を勝ち取るべく、選手・我々スタッフ一丸となって戦っていくということです」

20160121_四半世紀ぶりの悲願成就へ 緒方監督らが祈願_11

RCCテレビ [21日] イマなまっ! より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ