小窪「今まで意見交換とか選手だけでミーティングしたりとか、あんまりなかった。選手会長になったのでドンドン意見交換したい」【2016鯉一リレーインタビュー】

[2016年2月 カープ日南春季キャンプ放送]

J SPORTS 1 “野球好き広島キャンプin日南” で恒例の鯉一インタビューが開始。2016年1人目は選手会長・小窪哲也選手。

#1 鯉一リレーインタビュー 小窪哲也

2016_J SPORTS 鯉一リレーインタビュー

――選手会長になり、キャンプに臨む気持ちは今までと違う?

小窪「そうすね、やっぱりあの自分のこともそうなんですけど。1番はチームのことを少しは考えるようになりましたね。今までちょっとなかなか意見交換とか、選手だけでミーティングしたりとか、あんまりそういう部分がなかったんで。今年ボク選手会長さして頂くんで。野手と投手、今まであんまり会話がなかったんですけど、そういうところでドンドン会話できて、色んな意見交換できたらなと思います」

20160202_J SPORTS #1 鯉一リレーインタビュー 小窪哲也_1

――代打のときのこだわりは?

小窪「ホント怖いんですけど、なんか自分の中で決めごとを作って、しっかり迷いのないように打席に立とうとは思ってました。ネクストから打席に入るところって、1番自分の中でこう、ゾーンに入ってるというか、1番集中してるとこなんで。そのあと家に帰ってビデオ見たときに『声援スゴかったな』っていう風にしか感じなかったんで。正直声援を気にしてるときはあんまり良いときじゃないのかな、と」

20160202_J SPORTS #1 鯉一リレーインタビュー 小窪哲也_3

小窪哲也、こだわりのモノ

小窪「今年は息子が生まれて、息子の名前に『桃』っていう字が入ってて。ところどころにピンク色を。今までピンクあんまり好きじゃなかったんですけど、なんでもこうピンク色が目に入ってくるんですよ。携帯カバー、気付いたらなんかピンク色になってたというか。そうなってますね、今」

20160202_J SPORTS #1 鯉一リレーインタビュー 小窪哲也_4

鯉一リレーは小野淳平へ

――野球以外でここがスゴいんだって選手がいれば

小窪「スゴい歌がうまい選手がいるんですよ、小野淳平。スゴい裏声を使ってたんですよね『そんな声出るんだ』っていう。とにかく上手かったですね、明日聞いてください。ボクがお願いしたとか言わないでくださいね」

20160202_J SPORTS #1 鯉一リレーインタビュー 小窪哲也_5

2016年 鯉一リレーインタビュー一覧

J SPORTS 1 [2日] 野球好き広島キャンプin日南(2/2) より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ