野間の重点課題はバッティング「速い真っ直ぐが頭にありすぎて変化球に対してもおかしくなっちゃった」バットを振り続ける毎日【スポラバ】

[2016年2月 カープ選手 テレビ出演]

テレビ新広島 “全力応援スポーツLOVERS” に野間峻祥選手が出演。課題であるバッティングへの意識を自ら語りました。

野間峻祥選手の重点課題 バッティング

――野間選手がキャンプで重点的に取り組んでいるのはバッティング

20160213_スポラバ 野間峻祥選手の重点課題 バッティング_1

――昨シーズン打率は.241、スタメン出場も28試合にとどまりました。早出練習そして夜間練習に至るまでコーチと二人三脚でひたすらバットを振り続ける毎日

20160213_スポラバ 野間峻祥選手の重点課題 バッティング_2

――さらに休日でもバットを握るほど高い意欲を持って取り組んでいます

20160213_スポラバ 野間峻祥選手の重点課題 バッティング_3

野間「やっぱり真っ直ぐ。速い真っ直ぐに対しての対応がどうしてもダメだったので、そこが頭にありすぎて変化球に対してもおかしくなっちゃった、っていうのがあったので」

20160213_スポラバ 野間峻祥選手の重点課題 バッティング_4

野間「やっぱり真っ直ぐが無意識のうちに反応できて、打てれば変化球に対してもそんな考えず、軽い気持ちで入っていけるのかな?と思って」

20160213_スポラバ 野間峻祥選手の重点課題 バッティング_5

テレビ新広島 [13日] 全力応援スポーツLOVERS より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ