初回猛攻で3点を取るもエース前田健太背信投球、4回5失点で3連勝ならず。 カープvsヤクルト【日刊】2014.08.28 [113試合目]

広島先発 前田健太、ヤクルト先発 石川。

試合前には選手が募金活動を行いました。

エルドレッドが8月13日以来15日振りの4番復帰。

先制はヤクルト、初回ヒットの山田が内野ゴロの間に3塁まで進み犠牲フライで生還し1点。

その裏すかさずカープは先頭堂林ヒット→菊池2塁打でノーアウト2,3塁とし、丸。ライト前2点タイムリーで3連打、あっさり逆転に成功。続くエルドレッド100安打目となる内野安打(4連打)→梵ヒット(5連打、エルドレッド暴走でアウト)→ロサリオFCでラッキーな3点目。

しかしここはヤクルト打線、悪いなりにコーナーを丁寧についていたマエケンから難しい球を打ちまくり3回・4回に2点ずつ追加し逆転を許す、先発マエケンは4回裏、代打を出され降板。

代わった戸田は5回表、1点を献上も6回はぴしゃり。

なんとか追いつきたかったカープですが2回以降僅か3安打で石川を打ち崩せず、9回裏に2アウトから會澤エラー出塁→代打石原2塁打で最後のチャンス、打席には堂林、ここでヤクルト投手はバーネットに。

一打同点を期待されましたが三振に倒れ、エースで痛い負け。

2014.08.28_Score

~ここまで試合概要~

 

先発 前田健太

4回 73球、被安打9 (被本塁打0)、与四死球0、失点5 (自責 4)。

四死球を与えず、悪いなりにしっかり投げていたとわたくしは思います、ヤクルト打線がおかしい。

ボール球のアウトローをぽこぽこヒットにされてはもう…

自身のエラーはちょっと頂けなかったですね。

登板機会は順調にいけば登板はあと6試合、彼らしいピッチングを見たいです。

 

リリーフ陣

戸田…2回 29球、被安打1、与四死球1、失点1 (自責1)
江草…1回 7球、被安打0、与四死球0、失点0
今井…2回 33球、被安打0、与四死球0、失点0

マエケンが4回までだったためロングリリーフ陣が。

戸田くんはバレンティンに盗塁を許したのがもったいなかった、若さか。

江草・今井はパーフェクトリリーフ。

 

打撃・守備陣

1回の連打は見事でした、しかし振り返るとあそこでミスをせずしっかりもうちょっと点を取れておけば、と思います。

結果論ですけどもね。

エルドレッドの連続試合三振は28で無事ストップ。

 

総評

首位巨人とのゲーム差はまたしても3.0ゲームになってしまいました。

明日8月29日の予告先発は大瀬良大地。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ