九里亜蓮2軍登板6回2失点、バリントンと入れ替え昇格が決定。(ほか栗原情報など 2014.08.30

2014年8月30日(土) ウエスタンでソフトバンク戦に登板。

6回109球 被安打6 奪三振6 与四死球3 失点2 の好投でファーム4勝目。

相変わらず2軍では文句ない成績を残しているので、ちょっと紐解いてみます。

九里亜蓮成績 (~8/30)

1軍での成績はご存知だとは思いますが、2軍ではもはややることがないぐらいに無双しています。

二軍一軍
登板715
勝利42
敗戦05
投球回4366 1/3
四死球1326
三振3637
防御率1.884.07

2軍での登板は先発が主なことから、今季は2軍の実戦で経験と自信を付けさせて来季に備える方針であるかと考えます。

来季のローテーションとして期待されているのは間違いないでしょう。

「1軍で見たい!!」という意見はよく耳にしますし、むしろ本人が一番思っているはず。

2014年8月31日 バリントンが右肘痛のため、昇格することになりました。

ちなみに栗原 2軍成績

「栗原を1軍に上げろ!!」というのもよく聞きます。

そんな彼、2軍では

69試合 195打数 49安打 4本塁打 打率.251 出塁率.318 長打率.349。

ちょくちょく1軍に顔を出す安部選手 (79試合 288打数 90安打 2本塁打 打率.313 出塁率.356 長打率.410)と比較することすら辛い状況。

カープファン待望の背番号5、諦めているファンはきっといません。

復活を期待していますよ。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ