大瀬良大地プロ初完封でヒーローインタビュー。2014.09.06

おめでとう(´;ω;`)ブワッ

https://www.youtube.com/watch?v=B7LyWs5QltM

インタビュアー「最後まで一人で投げ切りました。今、どんなお気持ちですか?」
大瀬良投手『ほんとに嬉しいです、それだけです。』

インタビュアー「最後は、ガッツポーズも出ましたね。」
大瀬良投手『そうですね、一人一人、一生縣命抑えることだけ考えて投げたんで、自然と出てしまいました。』

インタビュアー「9回は、ベイスターズの長距離砲が揃う、3番、4番、5番という打順でした。どういったお気持ちでした?」
大瀬良投手『自身のあるストレートと変化球をうまく使いながら、なんとか抑えたいなと、もうそれだけで。最後はいけました。』

インタビュアー「完投自体は、前半戦、甲子園で経験されていますけれども、今度は完封です。いかかですか?」
大瀬良投手『一人で投げ切ることができて、良かったかなと。結果は0で抑えられて良かったと思います。』

インタビュアー「しかも、大量リードではなくて、1対0での完封です。いかがです?」
大瀬良投手『あまり点差のことは考えずに、自分のピッチングを、しっかり腕を振って、石原さん目がけて投げることだけを考えて投げていたので、あまり点差のこととかは気にしてなかったです。』

インタビュアー「今日は、ご自身投げてて、どういった点が一番良かったと思ってらっしゃいますか?」
大瀬良投手『石原さんのサイン通りに思い切って腕を振った結果が、良い方向につながったかなと思います。』

インタビュアー「ストレートも走ったように見えましたし、それから二桁奪三振マークです。」
大瀬良投手『あっ、そうなんですか?良かったです。』

インタビュアー「それは、ご自身気づいてらっしゃらなかったんですか?」
大瀬良投手『全然気づいてなかったです。』

インタビュアー「改めて、いかがでしょう?」
大瀬良投手『そうですね、よかったです。』

インタビュアー「先頭バッターもきっちり抑えて、確か二度ぐらいしか出していませんでしたよね?この辺いかがですか?」
大瀬良投手『先頭出さないということは、毎回試合で投げる時に意識してやってるんで、そこは良かったかなと思います。』

インタビュアー「今日の勝利で8勝目をマークです。二桁勝利も視界に入ってきたと思います。」
大瀬良投手『目の前の試合で精一杯なんで、また次の試合に向けて、最高の準備をして、最高の結果を出せるように、頑張っていきたいと思います。』

インタビュアー「そして、最後にこれからの抱負、そしてこの横浜スタジアムで投げたのは、今日は初めてでしたよね?横浜スタジアムのカープファンにも一言お願いできますか?」
大瀬良投手『9回、マウンドに上がる時に大瀬良コールを受けて、ほんとに頼もしいなと思って、自分らしく思いっきり投げることができました。ほんとにありがとうございました。』

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ