中田廉・中﨑「2人で1つ」ミコライオ「ぼくも…」ヒーローインタビュー2014.09.10

3人で3イニングを被安打0、被与四死球0と完璧に抑えた勝ちパターンがお立ち台に。

https://www.youtube.com/watch?v=pd9hXnrRprc

インタビュアー「まずは1点差、痺れるゲームを取りましたチームを代表して中田さん、今の気持ち、お願いします。」

中田廉投手『最高です。』

インタビュアー「それにしても追い上げられた直後の7回のマウンド、いやー、ほんと痺れるマウンドだったと思うんですが振り返っていかがですか。」

中田廉投手『前回の登板でも打たれてたんで、気持ちだけ入れて投げました。』

インタビュアー「中田さん、思わずマイクを手にしてかなり興奮してましたね今日は。」

中田廉投手『すいません、マイク手に取っちゃいました。』

インタビュアー「しかし今日のピッチングなんですが、圧巻でした。相当思うところ、気持ちも入ってたんじゃないですか。」

中田廉投手『立て続けに不甲斐ないピッチングが続いてたんで、本当に気持ちだけしっかり持って、石原さんの構えてるミットに向かって全力で腕振って投げました。』

インタビュアー「さあその中田投手の魂を受け継いだのは8回、連夜のヒーロー中﨑投手です。連夜のお立ち台というのはいかがですか。」

中﨑投手『昨日よりは緊張してないです。』

インタビュアー「では、昨日よりちょっとリラックスした状況で。ただ、緊迫したマウンドでした。どんな気持ちだったですか。」

中﨑投手『廉さんがしっかり繋いでくれたので、ぼくも思いっきり行こうと思って投げました。』

インタビュアー「そして今日のマウンドも球が走ってました。このところ、良いピッチングが続く理由、どのあたりでしょうか。」

中﨑投手『廉さんと一緒で、気持ちを強く持ってマウンドに上がってます。』

インタビュアー「話を聞いてますと中田さんと完全に思いは一つですね。」

中﨑投手『そうですね。二人で、一つです。』

インタビュアー「連夜になりますと、大爆笑ありがとうございます。
そしてもう一方ヒーロー、ミコライオ投手です。いやー、昨日の今日、どんな思いだったですか。」

ミコライオ投手『この2,3週間ちょっとバタバタしたピッチングが続いて、調子のいい時、悪い時がはっきりしていたんですけど、今日は本当にしっかりと投げることができて、バックの助けもあって、良いセーブになったと思います。』

インタビュアー「ミコライオさんがピシッと締めてゲームを取りました。チームはすごい戦いをしています。いま、どんなお気持ちでいらっしゃいますか。」

ミコライオ投手『接戦が続いてて、その中でも3連戦2勝っていうのを必ず取るように心がけてそれが出来ているので、本当に今日も天谷の素晴らしいプレーもありましたし自分のセーブを助けてくれました。』

インタビュアー「そして、仲間の中田投手、中﨑投手は二人で一つと言ってますけれども、ミコライオ投手はいかがですか。」

ミコライオ投手『本当にこの二人、どこまで仲がいいのか知らないですけれども、自分もその中に入って1つって言ってもらうと本当に嬉しいですね。』

インタビュアー「言わしたみたいですいませんでした。さあそれでは中﨑投手、ジャイアンツを追いかけて今のところ3ゲーム差、この後の戦いに向けて一言お願いします。」

中﨑投手『絶対優勝するぞ。』

インタビュアー「そして、もう57試合フル回転、中田投手最後にチームを代表してファンの皆さんに一言お願いします。」

中田廉投手『これから厳しい戦いが続きますが、選手もしっかり準備をして、1日1日大事に戦っていくんで、ファンの皆さんも一緒になって戦っていきましょう。応援よろしくお願いします。』

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ