残塁10、終盤再三の好機を生かせずカープ3連勝ならず、自力優勝再度消滅。 カープvs中日【日刊】2014.09.11 [125試合目]

広島先発 ヒース、中日先発 大野。

先発ヒースは来日以来いつになくストレートの制球が定まらすボール先行の投球、3回表には無死満塁の大ピンチを迎えましたがなんとか5回を無失点に。

試合が動いたのは6回、リリーフ永川がルナにソロを被弾→ヒットと四球から内野ゴロの間に1点、2点を奪われる。

しかしその裏カープは先頭菊池2塁打→丸凡退するもロサリオ四球でチャンスを作ると梵、追い込まれながらもタイムリーヒットで1点→キラ四球で1アウト満塁、田中広輔の打順で代打小窪。
うまく右方向へ捉えたんですがハードラック、ファーストライナー。
続く石原三振でチャンスをものにできず、1点差で終盤へ。

7回裏、1アウトから堂林・菊池・丸の連続ヒットで満塁のチャンス、ここで中日はリリーフ又吉、カープは4番ロサリオに代打松山、しかし三振、続く梵も三振に倒れる。又吉いい投手。

8回裏、先頭キラが四球を選んだ後、小窪送りバントのファウル判定に中日森ヘッドコーチが抗議、退場処分に。その後きっちり犠打を小窪が決め石原に代打、中東。サードゴロで一塁アウト、なぜかランナー天谷が三塁突入し併殺。

9回は3凡で痛い敗戦。

野村謙二郎監督試合後インタビュー

2014.09.11_Score

~ここまで試合概要~

 

先発 ヒース

5回 88球、被安打2 (被本塁打0)、与四死球5、失点0

ストレートが決まらず来日してこれほど制球を乱したのは初めてでした、とはいえきっちり無失点。

ここ5年、公式戦で100球以上投げたのは2009年2A時代と前々回登板の2回だけなので球数からいくと交代は妥当。

メジャーでは90球で交代していたんですよ。彼。

ただいま23イニング連続無失点。

 

リリーフ陣

永川…1回 20球、被安打3 (被本塁打1)、与四死球1、失点2 (自責2)
中田…1回 16球、被安打0、与四死球0、失点0
中﨑…1回 27球、被安打2 (被本塁打0)、与四死球1、失点0
戸田…1回 10球、被安打1 (被本塁打0)、与四死球1、失点0

継投は問題なかったんですけれども、永川の投球が誤算でしたね。

 

打撃・守備陣

あと1本。

おさむファインプレー

ロサリオに代打を出した理由は監督に聞きましょう。

 

総評

明日2014年9月12日の先発は福井優也、負けられない厳しい戦いが続きますね。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ