カープ、5連勝以上で声出し役がご祝儀をもらう金銭授受があった模様(現在は禁止)罰金徴収は全額を障がい者等、無料招待資金に

[2016年3月 カープ関連ニュース]

野球賭博から金銭授受まで一連の騒動渦中、再々調査を行っていたカープ球団が連勝で声出し役がご祝儀をもらうなどの行為があったと報じられました。

カープ、声出し役がご祝儀の金銭授受

チームが5連勝することで「声出し役」が“ご祝儀”として現金を受け取る方法で、チームが敗戦したときに「声出し役」が他選手に現金を払うことはない。金額は一昨年までが1000円ずつ。去年はチームに連勝がなかったために1万円へと引き上げられた。

~中略~

また、遅刻やノックによる罰金の徴収もあり、集めた罰金は身体障害者を球場へ招待するチケットなどにあてていたという。

鈴木本部長「法律違反でも協約違反でもないのでダメなのかという疑問もあるが、賭博の温床になる可能性もある」

デイリースポーツより

カープは16日に鈴木清明球団本部長が再々調査を行うと報道されており、翌17日に金銭授受があったと発表されたことになります。

金銭授受を行っていた球団としては巨人、阪神、西武、ソフトバンクに続き5球団目。

報道一連の流れ

  • 2015年10月…巨人3選手の野球賭博関与が発覚
  • 2015年10月末…カープ球団1度目の調査終了
  • 2016年3月10日…巨人・高木京介投手の野球賭博関与が発覚、カープ2度目の調査へ
  • 2016年3月16日…カープ球団2度目の調査終了予定も、複数球団の金銭授受行為発覚を受け3度目の調査
  • 2016年3月17日…カープ球団も金銭授受行為があったと発表

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

1件のコメント