鈴木球団本部長「賭博の温床になる可能性もある、個人間の金銭のやり取りは禁止する」5連勝以上で “祝儀” 2015年は5連勝2回、6連勝1回【お好みワイド】

[2016年3月 カープ関連 テレビ放送]

NHK広島 “お好みワイドひろしま” でセ・リーグ臨時理事会の模様が放送。鈴木清明球団本部長が会見を行い、今後の対応をコメント。

プロ野球 “祝儀” 問題、カープでも行われる

――プロ野球の4つの球団で明らかになった試合前の円陣で、声出しを担当した選手に祝儀として現金を出すなどの慣習が、カープでも行われていたことが分かりました。これは、きょう都内で開かれたセ・リーグの臨時理事会に出席したカープの鈴木清明球団本部長が明らかにしました

20160317_お好みワイド プロ野球 “祝儀” 問題、カープでも行われる_1

――それによりますと、野手が4、5年ほど前から、5連勝以上がかかる試合で、拒む選手を除いて、勝った場合は、1人あたり1000円を試合前の円陣で声出しを行った選手に祝儀として出していたということです

――去年は、前の年まで5連勝以上することが少なかったことから、1人あたりの金額を1万円に引き上げていたということです。去年は、5連勝が2回、6連勝が1回でした

――また守備練習でミスをしたり、練習に遅刻したりするなど選手どうしで決めたルールを守れなかった際にも、選手が罰金として1回あたり1000円を出し、選手の懇親会費や障害者を球場に招待するためのチケットの購入費などに充てていたということです。

鈴木球団本部長「我々としてはこういった部分が、賭博とかそういったものの温床になる可能性もあるということで。コミッショナー通達にあるように、個人間の金銭のやり取りは禁止するということで、選手に納得してもらってると」

20160317_お好みワイド プロ野球 “祝儀” 問題、カープでも行われる_9

NHK広島 [17日] お好みワイドひろしま より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ