エース前田健太完璧な投球で11勝目、優勝に望みを繋ぐ。 カープvs巨人【日刊】2014.09.15 [129試合目]

巨人先発 杉内、広島先発 今季巨人戦に5戦登板して0勝3敗の前田健太。

エルドレッドが再登録され、6番スタメンとなりました。

先制はカープ、2回裏、先頭ロサリオが11号ソロホームラン。1アウトからエルドレッド四球→田中広輔ヒットで繋いで石原のレフト前ヒットを亀井が後逸し、棚ぼたインチキ2点タイムリー。3点を先制。

5回裏には追い込まれながらも先頭堂林が2塁打でチャンスを作ると続く菊池、バントなどで追い込まれた後、右打ちを試みてファウル。ここで野村謙二郎監督が菊池にアドバイス。すると思いっきり振り抜いた打球は左中間真っ二つのエンタイトルタイムリー2塁打。中押し1点を追加。

投げては先発前田健太が5回まで巨人打線をノーヒットに抑える8回被安打2の完璧な投球、9回はミコライオが締め首位決戦初戦を制する。

ヒーローインタビュー

ハイライト

試合後監督談話

20140915_Score

~ここまで試合概要~

 

先発 前田健太

8回 115球、被安打2 (被本塁打0)、与四死球1、失点0

11勝目は今季巨人戦6戦目初勝利となりました。

初回こそ制球をちょっと乱しましたが文句のつけようがない、5回までノーヒットの投球。

坂本を3打席連続三振にするなど。エースですわ。

最多勝をなんとか獲って欲しい。

 

リリーフ陣

ミコライオ…1回 10球 被安打1 (被本塁打0) 与四死球0、失点0

 

打撃・守備陣

終盤、バントでの併殺や走塁死などミスが目立ったのはちょっと残念。

石原猛打賞。丸は元気なく無安打、新井コーチの談話もありました。

昇格したブラッド、快音はありませんでしたね。審判にちょっと嫌われました

菊池11試合連続安打。

 

総評

明日2014年9月16日の先発は野村祐輔、勝つしかない。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ