カープ13年振りの勝率5割が確定、その13年間成績を振り返る

本日2014年9月23日の試合を終えて残り9試合・貯金9、広島カープは13年振りの勝率5割以上が確定しました。

ということで、2001~2014年の勝率を振り返ってみよう企画です。

表にしてみてみましょう。

2001~2014年 広島カープ 順位・監督・勝ち負け・勝率 の歴史

順位監督勝率
2001年4山本浩二686570.511
2002年5647240.471
2003年5677120.486
2004年5607710.438
2005年6588440.408
2006年5ブラウン627950.440
2007年5608220.423
2008年4697050.496
2009年5657540.464
2010年5野村謙二郎588420.408
2011年5607680.441
2012年46171120.462
2013年3697230.489
2014年?7?6??0.5??

2001年は貯金3、そこから長らく暗黒期が続きます。

記憶に新しい2013年、野村謙二郎政権で16年振りのAクラスになりました。

そして今年。前述の通り9試合を残し勝率5割が確定しております。

めでたい。

ちなみに

二桁貯金でシーズンを終えるとなると、1996年 三村監督時の貯金12以来となる18年振りということに。

 

残り僅か、最後まで応援しますとも。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ