鈴木誠也ヒーローインタビュー「思い切って若さを出していきました」2014.09.25

サイクルヒットを惜しくも逃したもののプロ初HR含む4安打の鈴木誠也選手がお立ち台。

インタビュアー「鈴木選手、この大歓声。今の気持ち教えてください!」

鈴木誠也選手『ホームランを打ったのはすごく嬉しいんですが、まずチームが勝ったというのが一番うれしいです。』

インタビュアー「今日は台風も近づいていました。試合前大雨でした。大丈夫かなと思った時にあのホームランで台風を吹き飛ばしましたね!」

鈴木誠也選手『そんなことは無いと思うんですけど…思い切って若さを出していきました。』

インタビュアー「初球からいきました。手応え改めて教えてください。」

鈴木誠也選手『あんまり覚えてないんですけど、打った瞬間に入ってくれという思いで走ってました。』

インタビュアー「プロ初ホームラン。メモリアルのボールは?」

鈴木誠也選手『テルテル坊主みたいになっているんですけど…しっかり実家に送って飾ってもらいます。』

インタビュアー「改めて背番号51。これは今日最高のアピールになったと思います。ぜひこの場でご自身、アピールしてみてはいかがですか?」

鈴木誠也選手『ぼくも精一杯やっているんですけど、まずチームが勝つというのがぼくの仕事だと思っているので、ファンの皆さんも応援よろしくお願いします。』

インタビュアー「他球場の結果も気になる所ですが、まずは今日落とせない戦いを1つ勝ちました。23年ぶりの夢に向かって赤道直下熱いスローガンお願いします。」

鈴木誠也選手『とにかく最後まで諦めず、絶対全部勝っていくので皆さん応援よろしくお願いします!!』

インタビュアー「カープファンの皆さん、背番号51。鈴木誠也選手を覚えてください!今日のヒーローインタビューでした。』

鈴木誠也選手『ありがとうございました!!』

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ