エルドレッド・ロサリオ・會澤翼がヒーローインタビュー!2014.09.29

完全復調5打点の4番、2本の適時打ロサリオ、復帰即代打3ランの會澤がお立ち台。

インタビュアー「今日のヒーローは3人です。エルドレッド選手、ロサリオ選手、そして戻ってきた會澤選手です。」

インタビュアー「エルドレッド選手から伺いましょう。この大きな声援を聞いて、今どう感じていますか。」
エルドレッド選手『本当に嬉しいです。今日の試合は勝たなきゃいけない試合で、本当にこのような大きな試合になって、皆さんのサポートが後押ししました。』

インタビュアー「今日は3安打5打点の活躍、37号のホームランも出ました。4番としての働きが出来たんじゃないでしょうか。」
エルドレッド選手『今、4番を打たしてもらっていて、4番の仕事、得点を挙げることがしっかりと出来たと思います。自分は4番が1番好きなので、そこを任されている以上、しっかりとランナーを還して得点をし、そしてなによりもチームの1勝が大きかったと思います。』

インタビュアー「あとはホームラン40本近づいてきましたし、今日のホームランで打点100を超えました。そこ辺りについてはいかがでしょう。」
エルドレッド選手『40本100打点という数字は本当に大きな数字ですが、あと3試合あるんでそこの数字40本に近づけるように頑張りたいです。』

インタビュアー「ロサリオ選手は昨日の試合を休みました。ファンの方は心配していると思います。大丈夫ですか。」
ロサリオ選手『昨日、ちょっと試合には出なかったんですが、もう回復して、全力でプレーして、良い結果になったと思います。』

インタビュアー「今日1,2打席目は凡退したんですがその後、タイムリーヒットが2本出ました。良い活躍できましたね。」
ロサリオ選手『バッターボックスで集中して打ててますし、ランナーをかえすことだけに集中して、それが出来たと思うので、いい仕事が出来たと思います。』

インタビュアー「今日のロサリオさんのプレーもあり、3連敗が止まりました。」
ロサリオ選手『もう3連敗のことは忘れていました。1試合1試合を大切にして挑んでますし、今日の大きな勝ちでチームに勢いがつくと思うので、このままプレーオフで素晴らしい試合をしたい、この流れを持っていきたいと思います。』

インタビュアー「ありがとうございました。」

インタビュアー「では、最後におかえりなさい會澤選手。いきなり最初の打席で大きな1本出ましたね。」
會澤選手『ありがとうございます。良い形で打席に入れたんで、最初の打席でこういう結果が出てすごくよかったです。』

インタビュアー「今日は戻ってきてベンチスタートでした。チームがリードしていて、途中逆転されるという展開、ベンチからどんなふうに見ていましたか?」
會澤選手『必ずチャンスは来ると思っていたんで、そういうところでしっかりと打てて良かったです。』

インタビュアー「會澤さん、ホームラン数が10号に乗って、しかも積極的なバッティングが見られましたね。」
會澤選手『二桁というのは目標にしていたんで1打席目に出て良かったです。』

インタビュアー「後は、ゲーム差が無い阪神タイガースがサヨナラで勝ったそうです。これについてはいかがでしょう。」
會澤選手『もう僕たちは勝つしかないのでこれからも、どんどん力を合わせて頑張っていきたいです。』

インタビュアー「残り試合が本当に少なくなってきました。3人を代表して、ファンの皆さんに一言お願いします。」
會澤選手『はい。残り試合も少ないですが、熱い熱い声援をよろしくお願いします。』

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ