菊池涼介選手2年連続シーズン最多補殺(531)&2年連続日本記録更新㊗

2014年セリーグ公式戦全日程を終え、広島カープの菊池涼介選手が2年連続シーズン最多補殺&2年連続日本記録更新という偉大な記録を打ち立てました。

2013年に自身が記録した528補殺を3つ上回り、2014年は531補殺を記録。

ちなみに、歴代二塁手最多補殺は高木守道さんの5,866。

このまま順調にいけばあと9~10年で歴代二塁手最多補殺の更新が伺えるというペースになっております。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ