カープ、ドラフト1位競合有原の外れ1位は明大:山崎、西短:小野

競合が確実なドラフト1位の有原航平を外した場合、柔軟に外れ1位を選ぶと日刊スポーツ紙面が報じています。

もし有原の当たりクジを引けなかった場合、他球団の動きも見ながら柔軟に外れ1位以降を指名していく方針だ。注目していた亜大・山崎、前橋育英・高橋、新日鉄住金鹿島・横山は他球団が1位指名する可能性が高く、貴重な大型左腕で密着マークしてきた明大・山崎福也、ある球団関係者が「高校生の中で一番評価が高い」という西日本短大付・小野郁らが有力候補となる。

とのこと。

有原航平を引き当てることができるのか、注目のドラフト会議まであと僅か。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ