塹江敦哉(ドラフト3位)「安楽投手より上に行くつもりでやっていく」

カープのドラフト3位で指名された塹江敦哉(ほりえ あつや)投手のコメント。

「うれしい以外なかった。野球をやっていて良かったと思う瞬間だった」と笑みがこぼれた。

甲子園出場経験がなく全国的には無名だが、直球は最速150km/hを誇り、四国では「右の安楽、左の塹江」と並び称される。安楽とは面識がないというが、「同じ世界に入ったので、安楽投手より上に行くつもりでやっていく」

とのこと。

高卒なのですぐに活躍、とは難しいでしょうけども、戸田選手のように2,3年後に期待ですね。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ