九里亜蓮「(制球力向上のため)力まないフォームに取り組んでいる」連日の100球投げ込み

カープの先発陣に食い込めるか。

昨年ドラフト2位の九里投手ががんばっているようです。

広島九里亜蓮投手(23)が2日、連日のブルペン投球を行った。秋季日南キャンプ2日目。前日の101球に続いてこの日は120球を投げ込んだ。

「体ごといくとコントロールが荒れる。力まないフォームに取り組んでいます。たくさん投げて体に覚えさせたい」

と日刊スポーツが報じました。

コントロールが乱れて崩れていた2014年、しっかりと課題を克服しようとしているようです。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ