九里、キャンプ通算1610球投げ込みフォーム修正「ブルペンでできないことは試合でもできない」

昨年のドラフト2位、九里投手が投げた後1塁側へ流れるフォームの修正に勤しんでいるようです。

なんと秋季キャンプ通算で1,610球投げたそうな。

力が抜けたフォーム習得をテーマに掲げており「ブルペンでできないことは試合でもできない。投げ込んで体に覚え込ませていきたい」と話した。

デイリースポーツが報じました。

九里投手がしっかりしてくれれば先発陣がぐっと厚くなります。

早く練習試合で先発してほしいですね。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ