カープドラフト1位、野間峻祥が緒方監督入団時の背番号37を継承することに

松山選手の背番号が44に変わった理由が明らかとなりました。

広島が17日、背番号変更を発表した。松山竜平外野手(29)は「37」から「44」に変わった。「37」はドラフト1位・野間峻祥外野手(21)=中部学院大=が背負う見込みだ。

とデイリースポーツが報道。

緒方孝市監督が目を掛けたドラフト1位の野間選手に37を譲る形に。

松山選手は今後、55を狙っていくそうです。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ