カープドラフト1位野間峻祥、緒方監督若き日の背番号37を継承「取りたいタイトルは首位打者や盗塁王」

期待を背負い、開幕1軍なるか。

カープのドラフト1位ルーキーが堂々のコメント。

広島のドラフト1位、野間峻祥外野手(21)=中部学院大=が19日、岐阜市内のホテルで仮契約を結んだ。契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円。背番号は緒方孝市監督(45)が新人時代から9年間付けていた「37」に決まった。プロでの目標に首位打者&盗塁王を掲げた“緒方2世”。将来はリーグを代表する打者となり、背番号1を実力でつかむことを誓った。

「びっくりした。意外な番号なので。37は頭になかった」

「いずれは『1』を付けるのにふさわしい選手になりたい」

「新しい環境の中に入り、高いレベルで練習をできる。いろいろなところを吸収していきたい」

とデイリースポーツが報道。

ビッグなコメントをする野間選手。

センターの丸がライトにコンバートという話も出ているぐらいです。

春キャンプ~開幕が楽しみ!

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ