野村謙二郎解説「オスカルは非常に素晴らしい戦力。ゆるいボールを覚えていくと、大化けするのでは?」

[2016年6月 カープ 交流戦 解説]

17日、オリックスとの交流戦で解説を務めた野村謙二郎氏。オスカル登板時に「大化けするピッチャーになるんじゃないかな?」とノムケン氏。

野村謙二郎解説がオスカルを語る

ノムケン「オスカルの話をさせてもらうとですね、非常に良いボールを投げるんですよ。球も速いですし、近年のカープではホントに左投手が不足してるんで、非常に素晴らしい戦力だとボクは正直思ってるんですよ」

ノムケン「ただ、投げるボールがですね、147, 8km/hのストレートを持ってて、スライダーも135km/hぐらい投げるんですけども。左バッターのインサイドにも投げれるんですが、もう1つだけ覚えて欲しいのは、ゆるいボールですよね。コーナーということもあるんですけども、今度はタテの変化ですね。バッターから距離感の中でゆるいボールを覚えていくと、スゴく幅が広がる、大化けするピッチャーになるんじゃないかな?とボクは見てますね」

J SPORTS 1 [17日] プロ野球2016 ~セ・パ交流戦~ 広島×オリックス(6/17) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ