九里亜蓮、2014年 日南秋季キャンプで合計2,026球の投げ込み

九里選手がフォーム修正の手応えを感じているようです。

投げ込むことで体に覚えさせるという荒療治。

 「力を抜いたフォームを身に付けることが目的。投げ込んできたことで、少しは体に染みついてきたと思う」と笑顔を見せた。

とデイリースポーツが報じました。

投げ込むことの是非が最近問われていますが、九里選手は自身に思うところがあったのでしょう。

春季キャンプ~開幕で New 九里くんが見られるか。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ